粟村 千愛 | 公式プロフィール
最終更新日 2020.03.18

人の想いに寄り添う編集者

SNSアカウント

facebook Twitter blog

略歴

株式会社ドットライフ編集部

筑波大学人文・文化学類人文学部卒業後、福島民友新聞社の記者として2年半勤務。事件・事故報道や市町村、大学等の取材を担当。2018年2月から、株式会社ドットライフ編集部員。

詳細年表

  • 2014
    筑波大学卒業
  • 2014
    福島民友新聞社入社
  • 2016
    福島民友新聞社退社
  • 2018
    ドットライフ入社

具体的な活動

人生経験のシェアリングサービス another life.の編集長をしています。another life.でインタビューさせていただいたライフストーリーは、現在1200ほど。お話を聞かせてくださった方々のお力になれるような、そしてお話を読んでいただいている方が自分自身の物語を紡ぐ一助になれるような、そんなサービスを目指しています。

自分でインタビュー、ライティングもします。お話ししていて、その人の輪郭に触れられたように感じる瞬間が好きです。自分の人生は自分の視点でしか生きられないけれど、人が見ている世界を知ることで、生きてる世界がどんどん豊かになる気がしています。

また、お聞きする人生のストーリーはどれもちがって、どれもめちゃめちゃ面白い。自分の人生なんて話すことないよという人もいるけれど、そんなことは全然なくって、どの人の人生もそれぞれの色があって輝いている。ストーリーとして伝えていくことで、他者と比べることなく、奢ることなく卑下することなく、そう思える人が増えたらいいなと思いますし、自分自身もそう思って生きていたいと思っています。

原体験

もともと、福島の地方新聞社で働いていました。新聞に取り上げられるのは、何かを成し遂げた人。すでに成果を出している人でないと報道するのが難しく、一般の人は何かニュース性がないと取り上げることが難しい現状がありました。紙面にも、取材できる量にも限りがあるのでそれは当たり前かもしれません。しかし、取材をする中で出会う一般の人の人生や取り組みも、輝いていて面白い。もっと一般の人を取材してその魅力や価値を伝えたり、応援したりしたいと感じ始めました。
another life.は一般の人に光をあてるサービス。転職活動する中で見つけた時、これだ〜〜!!!と思いました。

講演情報

メディア掲載情報

「どんな人生も輝いて素敵なんだ」ということを伝えたい。福島の新聞記者からanother life.編集者へ。

ドットライフの編集部でanother life.の取材・編集執筆や、クライアントのコンテンツマーケ支援、ライターマネジメントなどを行う粟村千愛。福島出身で、震災を原体験に新聞記者として働いていた粟村が・・・

成果にフォーカスし、自分のやり方で勝負する/株式会社 ドットライフ MS100リーダーズweb

日々の仕事の中で訪れる様々な気づきの瞬間。その中から特に印象に残っているものを紹介します。 今回は人生経験のシェアリングサービス『another life.』を展開する株式会社ドットライフ編集部の粟村・・・

解決すべき課題があるから会議がある/株式会社 ドットライフ MS100リーダーズweb

日々の仕事の中で訪れる様々な気づきの瞬間。その中から特に印象に残っているものを紹介します。 今回は人生経験のシェアリングサービス『another life.』を展開する株式会社ドットライフ編集部の粟村・・・

最新ニュース


自分のプロフィールをつくりたい 他の人のプロフィールを見る

お問い合わせ|粟村 千愛さんへ

お問い合わせはanother life. 運営事務局で確認した上でプロフィール掲載者の方にお伝えします。誹謗中傷や営業、勧誘等はお伝えいたしませんのでご了承ください。また、返信をお約束するものでもございません。