川口まどか | 公式プロフィール
最終更新日 2020.09.03

「いま」を味わうキャリアコンサルタント

SNSアカウント

facebook Instagram

略歴

社会に出てからというもの、何となく感じる違和感や窮屈さに蓋をしながら自分を組織に合わせる日々。
周囲と比較しては自信を無くし、もっともっと・・・と自分を追い詰めてきました。
そして無理をしている自分を自覚しながらも、それが自分だけではないことにも気づきました。

このような経験から、
今をやり過ごすのではなく、今を存分に楽しみワクワクをかたちにできる社会、
一人ひとりが「ありのままのわたし」でいいんだ、と思え、笑顔が循環する社会の実現を目指しています。

2001年に広告会社へ入社。
法人営業として経験を積む傍ら、演劇の世界に魅了され劇団に入団。
その後転職し演劇興業プロモーションに従事。
2008年に伊藤忠商事子会社に転職、医療機器のマーケティングに従事。
学会での製品プロモーションや営業ツール制作に携わる。
2017年人事部門に異動し、採用、教育、広報業務に従事。
経営と現場間の隔たりに問題意識を持ち、社内報により会社、社員一人ひとりの思いを見える化し、役職や組織を超えたコミュニケーションの向上に注力。
2019年に組織を離れ、キャリアコンサルタントとして独立。
現在は専門学校での社会人基礎力養成講座講師、女性向けオンラインキャリアコミュニティ、企業研修サポートなどを行っている。
小2、年少男児の母。

詳細年表

  • 2001年
    法人営業として広告会社へ入社
  • 2008年
    医療機器商社へ入社。マーケティング、人事を経験
  • 2019年
    Life core Lab 開業。専門学校講師、女性向けオンラインキャリアコミュニティ、企業研修サポートなどに従事。一人ひとりが自律した生き方、働き方を実現していけるような社会を目指し活動中。

具体的な活動

●専門学校非常勤講師
学生一人ひとりが、学校生活を通じて社会人基礎力を向上させて行けるような授業を行っています。仲間同士の対話を中心とし、相互の違いから自己認識を深める後押しをしています。

●オンラインキャリアコミュニティ講師
女性向けオンラインキャリア講座の講師として受講者のキャリアカウンセリングを行っています。受講者が自分自身の気持ちに丁寧に向き合い、言語化をしていくプロセスにおいて、私自信にとっても毎回大きな気づきを得ています。
●企業研修サポート
新人研修等各種企業研修の講師サポートやレポーティングを行っています。

原体験

強く意識したことはありませんでしたが、元来真面目で完璧主義。
剣道をやってきたこともあり、自分を厳しく律することを良しとする価値観を持ち、決めた目標に向かってがむしゃらに頑張るタイプでした。

過去の成功体験から定着した、私の中の黄金方程式は「忍耐 × 努力 = 成功」。
目標は自分に無理を強いて頑張れば、必ず達成できると。
このような理由から、結婚や出産など自分のライフステージに変化があったとしても、この方程式を変化させるという選択肢はありえませんでした。

結果、結婚後、育児、仕事、人間関係、不妊治療の狭間で心身を崩しながら、完全に自分の進む方向性を喪失。
そのような中、妊娠7ヶ月目にして第二子を早産。
先天的な障害が原因でした。
多くは初期流産となり、出生自体がほぼ不可能とされているものにもかかわらず
彼女は奇跡的に生まれてきてくれた。
そして8時間をともに生きることができた。
この事実を認めたとき、やっと目が覚めました。

「今」を、ただ一生懸命に生きること。
そのことを伝えたくて生まれてきてくれたんだと思いました。

日常に流され、なおざりにしていた自分自身の気持ちと丁寧に向き合い、
2019年キャリアコンサルタントを取得、独立。
女性が直面するライフステージの変化に自分らしく向き合い、いかに「今」を大事にし、理想を実現していくかを主軸に、女性支援に力を入れています。

メディア掲載情報

子育ての愚痴 娘に責められ : ピックアップ : 発言小町+

子育て中の娘に「母親ばかり子育ての負担を背負わされる」と愚痴ると、タイトルのような言葉を言われました。「母親らしいことは何もしてこなかったじゃない」「私が子どもに好きでしていることを『そんな面倒な..・・・

自分のプロフィールをつくりたい 他の人のプロフィールを見る

お問い合わせ|川口まどかさんへ

お問い合わせはanother life. 運営事務局で確認した上でプロフィール掲載者の方にお伝えします。誹謗中傷や営業、勧誘等はお伝えいたしませんのでご了承ください。また、返信をお約束するものでもございません。