新着人生ストーリー一覧

放牧するには天国のような場所、知夫里。
人口600人の島で暮らし続けるために。

畜産農家 国境離島の暮らしCH

経営者として社員を食べさせ続ける。
土木から畜産に進出した理由とは。

土木・畜産企業の経営者 国境離島の暮らしCH

テレビが生み出す共感で、モノの価値を高める。
試行錯誤の先に見つけた、地方創生という大義。

テレビ東京プロデューサー

主体性が自然に発露する教育を。
研究と実践、自分だけができる2足のわらじ。

教育社会学者

子育てのため、島に移住。
願うのは、大きな心を持ち育つことだけ。

漁師 国境離島の暮らしCH

見つめ続けた自然との付き合い方。
自然の魅力を伝えることが、自然保護に繋がる。

自然ガイド 国境離島の暮らしCH

新しい刺激をどんどん与えて、成長し続けたい。
ワークライフバランスと地域交流のある暮らし。

役場の保険担当 国境離島の暮らしCH

230年前の歴史と今を繋ぐ郷土芸能。
過酷な島で生きる意味。

青ヶ島の未来をつくる 国境離島の暮らしCH

八丈島の大自然と、作り手の顔が見える乳業を。
離島で酪農ができると証明するために。

チーズ職人 国境離島の暮らしCH

生きる本質は、楽しむこと。
アラスカとアフリカが教えてくれた大切なこと。

ピザ屋経営 国境離島の暮らしCH