アメリカのサンフランシスコで生まれました。両親は日本人でしたが、銀行員だった父の仕事の都合でアメリカに住んでいたのです。姉と2人の兄がいる、4人兄弟の末っ子です。4歳頃に日本に戻って来てからは、東京で育ちました。

小学校ではわんぱくで、友達とケンカをした時には、相手に怪我をさせてしまったこともありました。ただ、中途半端に正義感もあって、いじめを見つけたら止めに入ることもありました。いじめられている子が可哀相というよりは、単にいじめが繰り広げられている状況自体が全然面白くないからです。不幸せな人がいる状況は、気持ちよくないと思っていました。

中学校でも、いじめを見かけて止めようとしたこともあります。しかし、小学校の時のようにうまく止めることができなかったんです。中学校には複数の小学校から生徒が入学してくるので、小学校では強めだった自分の立場も変わってきます。それに気付かずに行動していたから、「なんだお前」と反感を買ってしまい、逆にいじめられたこともありました。理不尽な嫌がらせをする人たちにも、中途半端に正義漢ぶって結局何もできない自分にも、強く嫌気がさしていました。