大阪府岸和田市で生まれました。僕が生まれる1年前、父は建築材料を販売するナカザワ建販株式会社を起業し社長に。僕は小さい頃から、ポジティブで明るい性格でしたね。小学校高学年の時、運営委員会に入って学校行事を運営したり、中学入学の時に新入生代表としてスピーチをしたりと、学校では目立つタイプでした。

小学校1年の時に、地域の少年野球チームに入って、ソフトボールを始め、中学では、野球部に入部しました。入部して数カ月後の夏、部活中に同級生が大怪我をしました。ノックをしていた先輩のバッドが、球拾いをしていた同級生の後頭部に直撃したんです。同級生はバタッと倒れて、その後救急車で運ばれていきました。

そんな事故を目の当たりにし、人はいつどこで死ぬかわからないんだと思いました。それならば、今生きていることに感謝したいなと思うようになりました。また、生きているうちに周りの人を大切にしないといけないとも思いました。いくら感謝をしていても、自分が死んでしまったら伝えられませんし、伝えたい相手もいつ死ぬのかわからないわけですから。

高校は地元の私立高校に進学。勉強はそこそこにバイトに明け暮れる生活を送りました。バイトはやればやる分だけ上達し、お客さんや仲間から喜んでもらえるのが嬉しかったんですよね。