神奈川県川崎市で、6人兄弟の2番目として生まれました。幼い頃から、母を世界一尊敬していました。たくさんの家族を抱えながら毎日家事も仕事もこなす姿、そして自分の損得を考えずに人と接する姿がかっこよかったんです。小学校へ入学したころには、この人の背中を見て生きていこうと決めていました。

そんな母と一緒にカラオケに行くのが、一番幸せな時間でした。母が好きだった尾崎豊さんや高橋真梨子さんの曲を歌っていましたね。「今日は悲しく歌うよ」「今日はハッピーだから笑って歌うよ」などと、その時々の感情を歌で表現していました。

元々、小さい頃からものごとを深く掘り下げて考え込んでしまう性格で、反抗心が強く、特に大人とうまく接することができませんでした。怒られるのが日常茶飯事だった中で、歌っているとすべてのことから解放された気分になれたんです。歌っているときだけは恥ずかしさも嫌なことも全部忘れて、別世界にいるような感覚でした。