another life.×アデコグループジャパン 「これからの働き方を考える」特集

アデコグループジャパンとのタイアップで提供する、新しい働き方に向き合い、挑戦する人にフォーカスした特集です。

労働生産人口の減少に伴い、多くの日本企業は人材不足に直面しています。そんな中、働き方に関する法律が改正されたり、外国人労働者への受け入れ体制が整えられたりと、「働く」を取り巻く環境はどんどん変化しています。


環境の変化に伴い、ワーカーの働き方自体も大きく変わりつつあります。例えば、副業や時短勤務など、一般的ではなかった働き方が受け入れられ、当たり前になってきています。


そんな中、60年以上の歴史を持ち、グローバル企業としてさまざまな人材サービスを展開するアデコグループジャパンでは、「Making the future work for everyone」というビジョンを掲げ、働くすべての人々の未来を創造するために、働く人々のキャリアや働き方に向き合ってきました。また、社内でも一人ひとりの価値観を尊重した多様な働き方を推奨しており、多くの社員が新しい働き方を実践しています。


今回は、そんなアデコグループジャパンで、多くの人の働き方に向き合い、また、ご自身も新しい働き方に挑戦する3人を特集します。


1人目:岸 浩之(きし ひろゆき)さん

岸さんのインタビュー全文はこちら



2人目:牧野 智昭(まきの ともあき)さん

牧野さんのインタビュー全文はこちら





(※3人目も近日公開予定。)


※この特集は、アデコグループジャパンの提供でお届けしました。

2019.07.01