1. >
  2. >

【イベントレポート】日本と世界をつなぐ挑戦者たち!〜子ども・食・ジュエリーの分野で〜

2015年8月25日(火)、モール型クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING by T-SITE」と、another life.が共同で主催したトークイベントの概要をお伝えします。

はてぶ LINEで送る

編集者:another life.編集チーム

作成日:2015年10月04日



thumbnail picture

2015年8月25日(火)、二子玉川蔦屋家電にて、モール型クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING by T-SITE」と、another life.で共同のイベントを開催しました。


当日のトークテーマは、「日本と世界をつなぐ挑戦者たち!」。another life.掲載者であり、GREEN FUNDING by T-SITEにてクラウドファンディングに調整した経験者から、海外で働くことや、人を巻き込んでプロジェクトを実現していくことのリアルをお伺いしました。


会場は、今年できたばかりのオシャレスポット、二子玉川蔦屋家電。当初の予想を大幅に上回る方々にお越しいただき、増席の上、50名の登る方にご来場いただきました。


登壇者は、それぞれ海外に関わる活動をしている、4名。


越出水月さん



シェアトレード株式会社にて、ガーナの香辛料「パラダイスシード」の生産・加工・日本への輸入などを行っています。また、個人としてはフードコーディネーターとして、食に関わる様々な活動をしています。


近藤祐希さん



世の中から”関係ない”意識をなくすことをミッションに、エンタテイメントを活用した社会問題解決、国際教育事業への提 案・プロデュース・制作業務を行っています。9月には、フィリピンの貧困層の若者や子供たちたのめに、「キャリア・フィエスタ」などを開催しました。


稲葉哲治さん



普段は人材企業で働きつつ、「マイノリティのエンパワーメント」をテーマとするコミュニティデザイン&エシカルアクセサリーブランドのEDAYAに、プロボノとして関わっています。


加納大道さん



JICA職員として、東京の本部オフィスで、主にASEAN諸国への事業展開のための企画等を行っています。最近では、スポーツやサッカー関連の企画に関わることも多く、今回はカンボジアのスマオン村で開催した、2018ワールドカップ・アジア二次予選、日本代表対カンボジア代表のパブリックビューイングについてもお伺いしました。


1時間30分のトークセッションでは、みなさん白熱して、様々な話が飛び出しました。


ー登場国に対して「支援する」という感覚には違和感がある?


ー良かれと思ってやったことが、本当にその国に住む人のためになっているのか?



ーその国が自立していくための支援が必要


ーコミュニティが持つ記憶を継承していくことに意味がある


ー想いをしっかりと発信し続けることで、仲間や支援してくれる人と繋がれる



また、直近で取り組まれているプロジェクトや、クラウドファンディングを使ってどんなことを実現したいと考えているのかも、直接話してもらいました。各プロジェクトに関しては、下記より詳細をご覧いただけます。

越出さんの関わるプロジェクト:
ガーナのスパイス「パラダイスシード」を日本でより広く販売するために加工場を作りたい!ご支援受付中M


近藤さんの関わるプロジェクト:
「エンターテイメント × キャリア支援」フィリピン貧困層の若者や子供達が自分らしく生きる選択肢と出会えるキャリア・フィエスタ(お祭り)を開催したい!!


稲葉さんの関わるプロジェクト:
フィリピン少数民族の竹楽器職人たちと歩んだ3年間の挑戦と学びの軌跡をエッセイ&作品集(CD付)として出版したい


加納さんの関わるプロジェクト:
カンボジアの農村からサッカー選手を輩出したい!サッカーの感動を、大画面で子どもたちに届けるプロジェクト!


活動に興味を持たれた方は、ぜひ直接コンタクトしてみてください。また、登壇者の方々のanother life. は、下記よりご覧いただけます。



越出水月さんのanother life.はこちら

近藤祐希さんのanother life.はこちら

稲葉哲治さんのanother life.はこちら

加納大道さんのanother life.はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

はてぶ LINEで送る

最新の人生インタビュー記事



人気記事



最新のトピックス記事