1. >
  2. >

another life. × ネットプロテクションズ エンジニアの新しい働き方「ビジネスアーキテクト」特集

絶対に成功しないと言われたサービスを実現している株式会社ネットプロテクションズとのタイアップでお送りする、「ビジネスアーキテクト」という、エンジニアの新しい働き方の特集です。

はてぶ LINEで送る

編集者:another life.編集チーム

作成日:2015年04月22日



thumbnail picture

正社員に派遣社員、事業会社にシステム開発会社、プロジェクトマネージャー等の上流工程に、プログラマーのような下流工程、そして囁かれる35歳定年説。IT業界を中心に常に引く手数多の「エンジニア」ですが、その働き方は多種多様で、中には職業特有の悩みも。



そんな中、単なるシステム屋さんとしての機能ではなく、ビジネスとITの垣根を越えて活躍できるような「ビジネスアーキテクト」という働き方に挑戦するベンチャー企業があります。



急成長の先に描く将来の可能性のため、「事業の中心となる働き方」として、サービスの本質・構造を考え、設計・開発をするような、「ビジネス感覚を持ったエンジニアの活躍の仕方」を生み出した背景には、どんな思いがあるのか。



後払い決済サービス「NP後払い」・企業間決済サービス「FREX B2B後払い決済」の運営等を行う株式会社ネットプロテクションズとのタイアップのもと、新卒社員・中途社員・CTOと、立場も経歴も異なる3名の働き方を追いかけました。






そこで、常々抱いていた「仕組みやノウハウをメンバー間で伝えること」をテーマに、サービスの構造や、事業を進めていく上でのノウハウを図示し、設計図として会社全体の意思決定に活かしていく機能として、「ビジネスアーキテクト」という新しい部署を立ち上げることに決めたんです。

そこには、会社が拡大し新しいメンバーが入って来たり、会社の機能自体が分化していく中で、サービスの構造や設計意図を誰にでも共有できるようになっていないと、長期的にまずいのではないかという課題感がありました。それが障壁となりスピードが遅くなり、拡大の妨げとなってしまう気がしたんです。

鈴木さんのインタビュー全文はこちら





新卒研修や部署内研修など1年の研修を経て、「ビジネスアーキテクト」という、サービスの設計や開発を行うユニットに従事することになりました。研修を通じて抱いた「サービスの根っこからの変化を起こしたい」という思いを実現するには、ビジネスアーキテクトが最適な仕事だと感じたんです。

濱田さんのインタビュー全文はこちら







また、ビジネスアーキテクトという機能自体のように、エンジニアがビジネス感覚と裁量を持って活躍できるような環境を作っていきたいという思いもあります。やはり、自分自身様々な業務に携わる中で、お客さんのことやオペレーションのこと等、幅広い範囲を抑えているエンジニアの方が強いと思うんです。

特に新しい環境では、若いメンバーの優秀さを感じるからこそ、そんな力を養うためにも、ITとビジネスの垣根無く働けるような場を作っていけたらと思います。

山下さんのインタビュー全文はこちら



■ネットプロテクションズとは

netprotections_meeting_room


引用:株式会社ネットプロテクションズ 採用サイト(http://www.netprotections.com/recruit/)




事業においても組織風土においても「つぎのアタリマエをつくる」。



ネットプロテクションズは独自の風土を大切にしながらプラットフォーム事業を通して、決済にとどまらない幅広いドメインで「つぎのアタリマエをつくる」ことを追及している会社です。



後払い決済サービス「NP後払い」

企業間決済サービス「FREX B2B後払い決済」

ポイントプログラム「フフルルポイント」

採用情報はこちら




※この特集は、株式会社ネットプロテクションズの提供でお届けしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

はてぶ LINEで送る

最新の人生インタビュー記事



人気記事



最新のトピックス記事