1. >
  2. >

another life. × サーキュレーション 「ビジネスノマド」という新しい働き方特集

専門家によるマイクロコンサルサービス「X-book」を手掛けるサーキュレーションとのタイアップでお送りする、場所・時間・組織にとらわれず自由に働く経営支援人材「ビジネスノマド」という働き方の特集です。

はてぶ LINEで送る

編集者:another life.編集チーム

作成日:2015年04月16日



thumbnail picture

クラウドソーシング・在宅勤務に15時退社など、近年大きな変化が起こり注目を集めている「働き方」というテーマ。「あと●年で●%の仕事が無くなる!」という話を見かけることもしばしば。



そんな中、自らの知見や経験を活かし、複数社で同時に経営支援を行う「ビジネスノマド」という働き方があります。



大企業での新規事業立ち上げや急成長ベンチャーでの事業拡大、自らの起業経験等、これまでの挑戦で培ったノウハウを社会全体に活かすための働き方として、実際に、数多くの会社・事業の成長に経営支援という形で貢献が行われています。



自らの「これまで」を社会の「これから」に活かす働き方の背景にはどんな思いがあるのか?



専門家によるマイクロコンサルサービス「X-book」とのタイアップのもと、年齢も経歴も異なる3人のビジネスノマドにお話を伺いました。






これまでは30年かけて1社で勤め上げる時代でしたが、今は一生の間に3回転職すると言われています。 さらにこれからは、同時に3社に貢献する時代がやってくるのではないかと。 自分の専門性を磨いて、それを軸に独立して複数社で働く方が、組織に依存して働くよりもリスクが小さいと思っています。また、今後の少子高齢化や専門性の多様化していく時代の要請に応えている働き方だと思います。

守屋さんのインタビュー全文はこちら





もちろん、再び創業期のベンチャーに参画するという選択肢もあったのですが、1社に尽くすのはかなりやってきたので、急成長業界の急成長企業にいたからこそ得ることができた知見を、1社だけでなく、できるだけ多くの会社に還元していけたらという思いでした。

三木さんのインタビュー全文はこちら





特に大企業の女性向け新規事業や女性向け商品のブランディング等を中心に、支援方法やコミット度合いは様々ながら、所謂コンサルティングではなく、一緒にメンバーとして働き、毎回を「起業」と捉える関わり方で支援を行っていきました。

新卒からベンチャー企業で働き、自ら起業をした後は、複数の企業の挑戦に一緒に手を動かして関わる、新しい働き方を行うようになったんです。

原さんのインタビュー全文はこちら




■X-bookとは

専門家と経営課題をつなぐウェブサービスです。

ウェブページを介してマッチングした専門家と、電話もしくは対面による1時間ほどヒアリングすることができるサービス(マイクロコンサル)を提供しています。



x-book

専門家によるマイクロコンサルサービス「X-book」





■運営会社

場所・時間・組織にとらわれず自由に働く経営支援人材「ビジネスノマド」という働き方を提案する、株式会社サーキュレーションが運営しています。



ビジネスノマドの登録はこちらから

ビジネスノマドと企業をつなぐサーキュレーションへの問い合わせはこちらから





※この特集は、株式会社サーキュレーションの提供でお届けしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

はてぶ LINEで送る

最新の人生インタビュー記事



人気記事



最新のトピックス記事