神奈川県横須賀市で生まれました。弟が1人います。興味があることをなんでもやらせてくれる両親だったので、やりたいことに片っ端から手を出しましたね。

中学に入学して、始めは帰宅部だったんですが、2ヶ月ほど経った時、友達に誘われてバドミントン部に入部しました。そこから部活部活の日々でしたね。一方で、勉強も得意で真面目な優等生でした。公民が好きでした。

中学3年の時には、生徒会長に立候補し、当選しました。目立ちたがり屋で、前に立つことが好きでした。

進学校に進み、高校ではそのままバドミントンを続けました。相変わらず政治経済は得意でした。反対に、化学が苦手でしたね。化学って意味わかんないことが何個かあって。酸素の元素記号ってOじゃないですか。2つくっつくと酸素になって、3つくっつくとオゾンになりますよね。多分オゾンのほうが重いじゃないですか。でも酸素よりオゾンの方が上にあるらしいんですよ。意味わかんなくないですか?後からこの疑問は解決したのですが、自分の中でピンとこないと、先に進めないクセがあるんです。それに比べて、社会のメカニズムはシンプルなんですよね。困ってるから法律作った方がいいよね、みたいな。社会の方がわかりやすかったです。

将来については何も考えていませんでした。大企業へ就職するんだろうなくらいでしたね。大学の学部については、経営学部を選びました。政治と経済を分解して考えた時、経営に興味があったんです。本を読んで、世の中に影響を及ぼしているのは、大企業のトップの方々だったので、経営者になりたいと思いました。