福岡県八女市で生まれました。幼い頃はやんちゃで、外で男の子たちに混じって遊んでいました。勉強はあまり好きではなかったので、塾にもいかず、特に習い事もせずに、ひたすら遊んでいましたね。川でスッポンをとったり、フナをとったり。

中学になると外遊びは卒業して、少しおとなしくなりました。あまり何かに打ち込むタイプではなかったのですが、中学卒業間近になって、友達の影響で「英語って面白いかもしれない」と感じるようになりました。海外の映画を見ては、英語が話せるとかっこいいなとあこがれていましたね。また、英語が喋れると世界が広がると考え、英語を専門で学べる高校を受験しました。しかし結果は不合格。仕方なく、別の私立高校に通うことになりました。

高校では、授業料が免除されることから、偏差値の高い大学への進学を目的にした特別選抜コースに所属しました。入ってみると、それまでの遊び中心だった生活がガラッと変わってしまいました。7時50分から18時まで授業があり、家に帰っても予習や復習の毎日。遊んでいる時間は全然ありませんでした。

特に、英語担当で担任だったおじいちゃん先生が厳しかったです。毎日英単語50問のテストがあり、45点以上取れないと放課後に再テスト。それも落ちたら土日に学校に出てきて補講を受けなくてはなりませんでした。

最初は頑張っていましたが、2年生になると反抗するように。入学前にはそこまで勉強しなければならないことを知らされていなかったので、クラスのみんなで校長先生に抗議に行ったりしました。だけど結局、何も変わらず。それからは休日の補講に行かなくなりました。どんどん、勉強が嫌いになっていきましたね。