menu-btn

another life. × ベンチャーキャピタリスト

top-img

ベンチャーキャピタリストの方々を紹介していきます!

※本企画は2014年6月22日〜24日の3日間に掲載した特集記事をまとめたものです。

作成日:2014年06月21日

「ベンチャーキャピタリスト」(名)
ベンチャー企業に投資を行うべく、資金を集めファンドの運営責任を担う人のこと。
有望な投資対象を選別し、投資後はパートナーとして惜しみない協力を行うことで会社の価値を最大化させようとする。
(出展:株式公開用語辞典)

GoogleもFacebookもAppleも、
みんなベンチャーキャピタルの支援を受けて世界にイノベーションをもたらしました。

「何度も」世界を変える可能性のある仕事ながら、
役割は「縁の下の力持ち」。

いったいどんな想いでベンチャーキャピタリストになり、
どんなビジョンを描くのか。

普段は語られない、投資家の背景に迫りました!
明日、22日(日)より、3夜連続特集です!

起業家・スタートアップ関係以外の方も必読です!





不惑の40代を経て、迎えた50代は「天命を知る」年齢です。

長い間色々な角度からベンチャーに携わって来て、今は、

「ベンチャーの生態系を広げる」

というのが自分に与えられた使命だと考えています。
金額量も環境も、世界一のベンチャーの生態系を創りたいと思っているんですよね。

磯崎さんのインタビュー全文はこちら




いざベンチャーキャピタリストとして働いてみると、
まさにクリエイターと仕事をするような感覚に近かったんですよね。

アイデアを生み出す「天才」のクリエイティブの部分を、「秀才」が科学していくような仕事で、
気づけば、

「あ、これってやりたかったことじゃん」

と感じたんです。

高宮さんのインタビュー全文はこちら




自分自身が若くから成功したいという思いと同時に、
それを阻むような大企業の年功序列の壁への違和感がありました。

IBMで悔しい思いをしたからこそ、その壁を壊したいという気持ちもありましたし、
ベンチャーキャピタルなら、社長レベルから変えていけると思ったんです。

アニスさんのインタビュー全文はこちら




reccomend-img

ネギ専門店で人が繋がる空間を!20代、このまま終えていいのか?という焦り。

reccomend-img

全世界どこにいても。 必要としてくれる人と一緒に働きたい。

reccomend-img

ベンチャー女優が挑戦するエンターテイメント。「全てを失った一日」を越えて目指すもの。

reccomend-img

今逃げてしまったらいつ頑張るのか?逃げ続けてきた私の社会人としての挑戦。

reccomend-img

医師として、人として、子どもたちのために。「ペイ・フォワード」の言葉に込めた思い。

reccomend-img

営業マンに寄り添った成長サポートを!諦めの悪かった私の人生。

reccomend-img

弱さを大胆にポップに。福祉の世界を、もっと身近に、面白く。

reccomend-img

「自分の命を何に使うか」に理屈はいらない。公務員がカッコいい社会を目指して。

reccomend-img

唯一無二の存在として、深い悩みを解決したい!勝手にやっちゃうことでつながる人生。

reccomend-img

未来の子どもたちの笑顔のために。 サステイナブルビジネスを大量生産する。

Facebookで最新情報を受け取る

another life.提供サービス一覧

service-img service-img service-img service-img service-img service-img

仲間を募集中!