北海道札幌市で生まれました。妹が一人いる長女です。小さい頃は人見知りで、親の背中で様子を伺っているような子どもでした。周りの人とどう付き合ったらいいかは、分かりませんでした。ひとり親で、親が忙しかったことも影響していたと思います。絵を描いたり本を読んだり、一人で簡潔する遊びをするのが好きでしたね。

高校生の頃は、資格研究部という、少しマニアックな部活に入っていました。友達に誘われたのがきっかけです。ワープロ検定や英検、漢検などを取りました。

部活の他に、音楽が好きで、音楽好きな友達とレコードが聴ける喫茶店に足を運んでいました。初めて行った店は、とてもおしゃれでした。ベロアのソファが置いてあって、薄暗い雰囲気の昔ながらの喫茶店。クラシックのレコードが何千枚もあり、有名なメーカーのスピーカーも置いてあって、リクエストしたレコードをかけてくれるお店でした。雰囲気が良くて、初めて行っても落ち着ける場所で。カフェにハマりましたね。

高校卒業後は、美術系の学校に進みたいという気持ちがありました。ただ、家庭がそこまで裕福ではありませんでした。まずは働いて、親や妹を少しでも楽に生活させたいと思い、就職することにしました。

高校に求人が来ていた遊戯施設で接客の仕事をすることにしました。人と交流するのが苦手だったので、接客には不安がありました。

でも、やってみると、私は人と話したり、物事を一緒にやったりするのが好きなんだって気づきました。パソコンと向き合って、誰のためにやっているのか分からない仕事をするよりも、直接人と触れ合って「ありがとう」とか言われるのがすごく嬉しかったんです。

怒られる時もありましたが、自分が必死になればなるほど、しっかり反応が返ってくる接客業が大好きになりました。目覚めてしまった感じですね。