もともと、ニューヨークには並々ならぬ憧れがありました。ジョン・ゾーンというニューヨークのジャズ音楽家に心酔していましたし、ニューヨークが舞台の『DOWNTOWN81』という映画に魅了されていたんです。そこに、9.11の新聞記事を見たことでスイッチが入り、ろくに英語もできないのに、アメリカの大学へ編入することに決めました。

アメリカに居た2年の間に、イラク戦争が始まり、子ブッシュが2期目の当選を果たしました。「God Bless America」とか愛国的なフレーズがそこら中に踊り、よく車の後ろには、「Support our Troops」というシールがはってあった頃で、復讐への執着心を感じ暗澹たる思いになったこともあります。

開発学や国際経済学といったメインの勉強は、卒業できる程度にしっかりやっていましたが、心が惹かれていったのは、ニューヨークで見るジャズやロックの演奏、映画や、舞台といった表現の世界でした。

特にお気に入りだったのが、ハーレムにあった「St. Nick Pub」という、地元のジャズミュージシャンが夜な夜なセッションを繰り広げるジャズバーです。入れ替わり立ち替り、ミュージシャンが楽器を持って現れ、数曲吹いてさっと帰っていく。プロもアマも、黒人も白人も、若者も老人も混じっていたけど、みんなめちゃくちゃうまくて。表現の手段を持った人は、本当にかっこいいなと憧れました。マウスピースから滴るヨダレすらかっこいいんです。

ただ、表現者たちに憧れつつも、自分には特にこれといった技能があるわけでもないので、これから表現者を目指すのは難しと感じていました。人生を小学生からやり直したい。そんな悲観的なことを思っていたところに、NHKの職員募集要項が目に止まりました。多くの企業が、一般職募集、総合職募集などと、一体何をするのか分からない募集項目で求人していたのに対し、NHKは「番組の企画・制作職募集」としていて、詳細を読むと、学生の自分の頭でもなんとなく仕事をしている様が想像できたんです。この仕事だったら、ギリギリ「表現者」の末席に入りこめるんじゃないか!って思ったんです。それで、NHKに入局しました。いつかまた仕事でニューヨークに戻りたいと思っていましたね。

南スーダンと難民への関心

もともと、ニューヨークには並々ならぬ憧れがありました。ジョン・ゾーンというニューヨークのジャズ音楽家に心酔していましたし、ニューヨークが舞台の『DOWNTOWN81』という映画に魅了されていたんです。そこに、9.11の新聞記事を見たことでスイッチが入り、ろくに英語もできないのに、アメリカの大学へ編入することに決めました。

アメリカに居た2年の間に、イラク戦争が始まり、子ブッシュが2期目の当選を果たしました。「God Bless America」とか愛国的なフレーズがそこら中に踊り、よく車の後ろには、「Support our Troops」というシールがはってあった頃で、復讐への執着心を感じ暗澹たる思いになったこともあります。

開発学や国際経済学といったメインの勉強は、卒業できる程度にしっかりやっていましたが、心が惹かれていったのは、ニューヨークで見るジャズやロックの演奏、映画や、舞台といった表現の世界でした。

特にお気に入りだったのが、ハーレムにあった「St. Nick Pub」という、地元のジャズミュージシャンが夜な夜なセッションを繰り広げるジャズバーです。入れ替わり立ち替り、ミュージシャンが楽器を持って現れ、数曲吹いてさっと帰っていく。プロもアマも、黒人も白人も、若者も老人も混じっていたけど、みんなめちゃくちゃうまくて。表現の手段を持った人は、本当にかっこいいなと憧れました。マウスピースから滴るヨダレすらかっこいいんです。

ただ、表現者たちに憧れつつも、自分には特にこれといった技能があるわけでもないので、これから表現者を目指すのは難しと感じていました。人生を小学生からやり直したい。そんな悲観的なことを思っていたところに、NHKの職員募集要項が目に止まりました。多くの企業が、一般職募集、総合職募集などと、一体何をするのか分からない募集項目で求人していたのに対し、NHKは「番組の企画・制作職募集」としていて、詳細を読むと、学生の自分の頭でもなんとなく仕事をしている様が想像できたんです。この仕事だったら、ギリギリ「表現者」の末席に入りこめるんじゃないか!って思ったんです。それで、NHKに入局しました。いつかまた仕事でニューヨークに戻りたいと思っていましたね。

南スーダンと難民への関心

シェアして応援