東京で生まれ、2歳から千葉県松戸市で育ちました。人と接するのは好きでしたが、人に合わせることや、みんなで一緒に何かをすることが好きではありませんでした。小学生くらいの時、女の子って友達同士で一緒にトイレに行くけど「何で?どうでもよくない?」と思っていましたね。学校と家が近かったので、誰かと待ち合わせて学校に行く習慣もありませんでした。

ご飯を食べましょうとか、どこかに行きましょうという時には一緒に行動しますが、「私はこうしたいから、みんなとは別」と動くのは当たり前で、自分がしたいことをしたいようにしていましたね。

高校の時まで、将来については何も考えていませんでした。やりたいことがないし、勉強は嫌い。何をしていいか分からない。まずは自分でお金を稼げるようになろうと、高卒で書籍販売の物流会社に就職しました。

仕事の内容は、書籍の注文をチェックし伝票作成する部署でした。初めのうちは、お給料をもらえるので疑問を持つことはありませんでしたが、一日中座ったままパソコンと向き合っているだけの仕事は苦痛で、働く大変さを感じました。

少しでも自分の興味のある仕事をしようと思い2年半で退職し、その後は音楽やファッションが好きだったこともあり、アパレルショップでアルバイトをしました。好きなものに関われて、お客さんと話すのも楽しく半分は遊んでいました。

ただ、アパレルの仕事をずっと続けられるとは思っていませんでした。アパレル企業に就職しても、店頭に出ているのは若いうちだけで、内勤の仕事になるのが予測出来たので、楽しいのは若い時だけだろうと思っていました。だからと言って将来を考えるわけではなく、アルバイトをしながら好きなバンドのライブを観にライヴハウスへ頻繁に足を運ぶ生活でした。