大学卒業後、人材系の企業に新卒1期生として入社しました。設立3年目、社員数も20名程度の、
パートタイムの人材派遣に特化したベンチャー企業です。
オフィスワークで働いていた経験をパートというスタイルで働きたいという既婚女性と、
コストを抑えて優秀な人材を採用したいという企業のマッチングをしている派遣会社でした。

私自身、就職活動にはかなり苦労したのですが、
ありのままの自分を受け入れてもらえた唯一の会社であること等から、入社を決めました。

入社後3年間は、マーケティングを担当として、自社ホームページのコンテンツやメールマガジンの制作、
セミナーの企画運営をしていました。

仕事を通して、登録をしているスタッフの方に会うことも多く、
結婚後に家事や育児との両立が難しい等の悩みを伺う機会が頻繁にあり、
仕事を通して、女性のキャリアという分野に興味を持つようになりました。