人生は心次第で作っていける。
ホームレスを経験した僕だから語れること。

得意なWEB制作や、メッセージを綴ったTシャツ、3Dプリンタを用いたアクセサリの販売などを行う熊崎さん。今は自分の好きなことでお金を稼ぐチャンスが増えてきたと前向きに語りますが、現在に至るまで、様々な経験をされてきました。その中で感じたことを伺いました。

熊崎 勝

くまざき まさる|WEBページ制作、アクセサリー・Tシャツクリエイター
派遣社員として働きながら、WEB制作、Tシャツ作成、アクセサリ作成など多岐に渡る活動をする。

Facebook
Twitter
ブログ
に出品中

教えるのが好き


私は名古屋で生まれました。

小さい頃から無線や電子機器が好きで秋葉原に憧れを抱いており、
TVで見たワンボードマイコンに興味を持ち、中学を卒業してからは、
電気系の専門学校に進学しました。
父親がいない家庭で経済的に独立しなければと思っていたので、
普通高校ではなく、早く就職できる専門学校にしたんです。

専門学校では、電子機器の組み立てやプログラミングの勉強を行いました。
それこそ、基板にパーツをはんだごてを使ってくっつけたりしていましたね。

その後卒業を迎えると、就職先があまりなかったのですが、
専門学校の先輩が務めていた、エアコンの会社に就職することができました。

その会社はエアコンのコントローラーを作っていて、
実際に現場での作業を行ったり、作業手順書を書いたり、
パートの方への教育指導などを行いました。
特に、おせっかいを焼きたがる性格だから、人に物を教えるの仕事が楽しかったですね。

また、この頃から、詩をノートに書くようになりました。
詩を書くとイメージが広がるし、自分自身が日々感じていることや、
考えている気持ちの整理にもなるので、趣味として楽しんでいたんですよね。

そしてある時、新聞で募集していたコンテストに応募したところ、
入選することができ、出版費用を半分負担してもらい、
自分の詩集を出版することもできたんです。

起業の失敗


エアコンの会社では7年ほど働いたのですが、独立するために辞めることにしました。

通信ネットワークが少しずつ流行ってきていたので、
サーバーを借りて、スポンサーを付けてコンテンツを配信するビジネスをやったら面白いんじゃないかと思ったんです。

しかし、想像通りに上手くはいきませんでしたね。
ネットで知りあった友だちと一緒にやっていたのですが、自分たちでは繋がりが少なく、
思うようにコンテンツを集めることができなかったんですよね。

結局このビジネスは失敗してしまったので、
生活を立て直すため、派遣社員として働き始めることにしました。
煩わしい付き合いがなく、平日休みの仕事もあったので、
正社員になることは選択肢としてはなくなっていました。

それからは色々な仕事をしたのですが、
その中でも家電量販店でのパソコンのデモンストレーターの仕事が楽しかったですね。
やはり人前に立ち、得意なパソコンの使い方を教える仕事だったのが楽しかったんだと思います。

また、個人のHPを立ち上げ、自分の詩やショートエッセイを公開し、
アフィリエイトで小銭稼ぎも始めました。

心の持ち方


しかし、派遣生活だけでは金銭的に立ち行かなくなってしまい、
母と二人で放浪の生活が始まりました。
ホームレスになってしまったんです。

そんな状況に母は生きていく気力を失ってしまい、もうこの世から去ろうと樹海を目指していました。
私はまだ未練があったのですが、母に連れられてとうとう樹海の近くまで来てしまったんです。

そんな状況で、極限までお腹が空いて駐車場で休んでいる時に、
たまたま軽自動車で全国を旅していた人が通りかかり、食事を恵んでくれたんです。
そのおかげでなんとか生き長らえることができ、
その後は警察に保護され、親戚に連れ戻されることになりました。

この時、命を絶たずにすんだありがたさを感じ、
この体験を何とか将来活かしたいと思っていましたね。

それからは、親戚の家の近所にある会社の中で仕事をする塗装会社で、
請負として働くようになりました。

そして、自分の考え方を変えようと思っていスピリチュアル系の本を読み初め、
その関係で出会った方から、『ザ・シークレット』の始めの20分間という動画を紹介してもらいました。
この動画を見てから、なぜ自分がそれまで上手くいかなかったのか、
今後どうして行くべきなのか、心の持ち方が分かるようになっていったんです。

結局、自分の時間がなくてストレスが溜まり、ネガティブな気持ちが溜まってくると、
どんどん悪循環になってしまうんですよね。
だからこそ、そうならないよう自分の気持ちをコントロールするため、
日々の心の持ち方が大事なんだと気づいたんです。

人生を作る


その後、リーマンショックの不況で職場から解雇されてしまい、
得意なパソコンのインストラクターになるため、
パソコンインストラクターの養成訓練を修了して資格を取得しました。

しかし、パソコンのインストラクターの仕事は中々見つからず、
やっと見つかった職場も遠かったため、
母の体調が悪くなってからは通うのが難しくなり諦める事になりました。

仕事が無いので、少しずつ自分でWEBの仕事やアプリの開発をフリーランスで行っていたのですが、
やはり上手くいかず、また数日ホームレスになったりもしましたね。
とはいってもこの時は以前とは違い、自分次第ではやり直せると考えていたので、大丈夫でしたね。

そして、また派遣社員として働きながら、さらに自分のスキルを有効活用するため、
クラウドソーシングやスキルを販売するマーケットのWEBサイトを利用し、
少しずつ稼げるようになってきました。

現在行っている中では、FacebookページやHP制作等の調子がいいですね。
他にも3Dプリンタを使ったアクセサリや、自分の言葉を書いたTシャツなどの販売も始めました。
自分の考えや思いを表現できるものは、やっぱり誰かに見てもらいたいと思うんですよね。
今は、昔と比べて個人で何かを売ろうと思ったときにチャンスが増えているので、
どんどん挑戦していこうと考えています。

また、個人としては人に教えることが好きなので、インストラクターの仕事は探して行きたいですね。

人生色々ありましたが、自分の心次第で人生は作っていけると今では理解しています。
これからも、自分の時間を大事にしながら、色々なことにチャレンジしていきたいです。

2014.09.10

ライフストーリーをさがす
fbtw

お気に入りを利用するにはログインしてください

another life.にログイン(無料)すると、お気に入りの記事を保存して、マイページからいつでも見ることができます。

※携帯電話キャリアのアドレスの場合メールが届かない場合がございます

感想メッセージはanother life.編集部で確認いたします。掲載者の方に内容をお伝えする場合もございます。誹謗中傷や営業、勧誘、個人への問い合わせ等はお送りいたしませんのでご了承ください。また、返信をお約束するものでもございません。

共感や応援の気持ちをSNSでシェアしませんか?