神奈川県横浜市で生まれました。人と違うことをするのが好きな性格でした。小学生のとき、本棚を作る授業で、クラスのみんなが先生が説明した通りに作る中、普通にやるのは嫌だと思い背面の板の形を変えてアレンジしたものを作りました。自分のオリジナリティを加えたいと思っていましたね。

中学、高校で化学が好きになり、一浪して化学分野でトップの大学に進学しました。
大学に入り、ある漫画を読みました。その漫画には、学生運動があった時期に京都の大学生達が夜の大文字山に登り、懐中電灯を使って山に「大」という文字を映し出した「大文字点灯」について描かれていました。また、そのでき事が起きた頃は、若者にエネルギーが満ち溢れていたが、最近の若者には元気がないと書かれていました。

それを読んで、まるで自分たちのことが否定されたような気がして、カチンときました。今の若者だって元気があると証明したいと思い、漫画と同じように夜の大文字山で「大」の文字を点灯することにしました。

友人に声をかけ、大学の内外でチラシを3000枚まいて、参加を呼びかけました。しかし、携帯電話が一般的でなく、留守番電話に当日までに参加連絡をくれたのはたったの5人。このまま、人が少なくて、できなかったらどうしようと不安でいっぱいでした。

点灯当日、ドキドキしながら集合場所に行くと、なんと120人も集まっていて驚きました。自分の声掛けでこんなに人が集まってくれるんだと、うれしかったですね。

無事「大」の文字を作ることができました。最近の若者だってやればできるんだと思ったのと同時に、周りの人を巻き込んで、一緒に成し遂げる喜びを感じましたね。